■ページ本文テキスト■

28既存住宅の住宅性能表示制度について一般社団法人住宅性能評価・表示協会http://www.hyoukakyoukai.or.jp/index.php既存住宅の住宅性能表示制度は、適切な維持管理、修繕・リフォームを支援するために、住まいの傷み具合などを適時・適切に把握することを目的の1つとしています。既存住宅の住宅性能表示制度の『現況調査の概要や『「部位等・事例別の判定」の部位別解説』などは、長寿命化リフォーム前に行う建物診断の参考基準になります。詳しくは上記協会ホームページに掲載された『住宅性能表示制度について』の『既存住宅の場合』をご覧ください。『住宅性能表示制度について』⇒『既存住宅の場合』http://www.hyoukakyoukai.or.jp/seido/kizon/index.html住宅瑕かし疵担保責任保険の施工・検査基準について一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会http://www.kashihoken.or.jp/index.html既存住宅販売およびリフォーム工事における住宅瑕疵担保責任保険の施工・検査基準を中心とした現場検査基準が掲載されています。『住宅瑕疵担保責任保険[現場検査]講習テキスト』http://search-kashihoken.jp/session/また、リフォーム工事や中古住宅売買を対象とした瑕疵保険制度について掲載されています。『リフォーム工事や中古住宅を対象とした保険商品』http://kashihoken.or.jp/reform/index.html木造住宅の耐震改修の診断基準や改修について財団法人日本建築防災協会http://www.kenchiku-bosai.or.jp/木造住宅の耐震改修の診断基準や改修についての情報や、費用目安の算出方法、居住者等へ耐震改修を提案する際に利用できる資料等が掲載されています。『木造住宅の耐震診断と改修』http://www.kenchiku-bosai.or.jp/seismic/wooden.html住宅の長期メンテナンス計画について住宅産業協議会http://www.hia-net.gr.jp/耐久性の重要な項目(外部周りと設備)を中心とした住宅の長期メンテナンス計画立案の時期と費用の目安となる、30年間のメンテナンス計画書『住まいのメンテナンススケジュール』や『設備商品のメンテナンススケジュール』が掲載されています。『住まいと設備のメンテナンススケジュールガイド』http://www.hia-net.gr.jp/schedule.html公共団体の補助制度について『住まいのあんしん総合支援サイト』http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/jutaku-kentiku.fileskashitanpocorner/index.html『住まいのあんしん総合支援サイト』の『住宅消費者の方』のページに掲載された『地方公共団体における住宅リフォームに係る支援状況調査結果』に、公共団体の補助制度一覧*が掲載されています。(平成23年8月時点の実施制度)*補助制度の詳しい内容や募集状況については、各公共団体窓口までお問い合わせください。「長寿命化リフォーム」参考サイト