■ページ本文テキスト■

16第2章「長寿命化リフォーム」ビジネスレポート3診断結果の説明現場調査をもとに作成した「現状建物調査チェックシート」「耐震診断書」「現状建物の評価書」と、図面と、調査写真をセットにして提示し、建物の現状性能を説明します。この段階ではとくにリフォーム後のプランを示さず、お客様の現状掌握と「自らの納得」を最重要視します。■耐震診断書(全12ページ、抜粋)■現状建物の評価書(2シート)耐力の評点を示した平面図や算出データ、補強設計用の資料等をセットで提示する。現場調査をもとに、「構造安定性」「防火性」「維持管理・更新の容易性」「空気環境」「採光」「バリアフリー性能」「防犯性」「温熱環境」についての評価を一覧として示す。なお、各項目の「等級」については、品確法の住宅性能表示に準じている。(耐震等級の例)等級1…建築基準法レベルの建物強さ等級2…建築基準法の1.25倍の建物強さ等級3…建築基準法の1.5倍の建物強さ