■ページ本文テキスト■

●道路〜玄関ポーチ・庭段差を減らしスムーズに移動3場所別ポイント緩やかな段差でも良い道路と敷地との境界は、起伏を減らし、できるだけ平坦にしておきましょう。車いすになった場合だけでなく、宅急便の配達用台車や、自転車、ベビーカーなど日常の出入りが楽になります。どうしても段差ができるときは、緩やかな傾斜路か緩い階段にすること。仕上げ材は滑りにくいものに変え、伝い歩きもしやすくしておくと良いでしょう。大きな