「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅷ
61/100

55「住み替え」リフォームのビジネスモデル不動産業者が主体となってリフォーム事業者とマッチング購入者目線でワンストップ機能を提供 〜(株)サムタイムズリフォーム事業者と不動産業者のコラボレーションによるワンストップ体制の構築 〜(株)スタイル工房+不動産業者 不動産会社が主体となって、中古住宅購入とその後のリフォームをワンストップ的にサポート。上質な中古物件のセレクトと厳選されたリフォーム事業者を一体的に提供する「リノベーションラウンジ東京」を運営するサムタイムズは、自社が信頼できる約10社のリフォーム事業者と提携することで、中古購入希望者の志向にマッチしたリフォーム事業者を紹介し、その後二人三脚でリフォームを進めていきます。 サムタイムズは今後も、提携するリフォーム事業者をいたずらに増やすつもりはないといいます。信頼の置ける事業者とピンポイントでマッチングすることで、リフォーム事業者が最少の負担で済む業務環境をつくり出し、消費者、リフォーム事業者、不動産業者(マッチング会社)それぞれがwin-win-winとなる仕組みをめざしています。 リフォームを主に事業展開しているスタイル工房は、ローンに関するアドバイスやファイナンシャルプランニング、不動産仲介を手がける不動産業者と提携し、「ライフプランコンシェルジュ」というサービスを提供しています。 このサービスのように、「リフォーム事業者」「不動産業者」「ファイナンシャルプランナー」など、1社ですべてをまかなうのではなく、異なる事業者がお互いに連携して住まい手のニーズに応えることは有効な方法です。ただし、それぞれの業界の違いや短期的な利益相反も生じやすいため、消費者にとって最適な提案を行うために、理念や価値観の共有を図ることがポイントになります。● リフォーム事業者と不動産業者の連携により  ワンストップサービスを提供することで、省力化・責任の明確化が可能。● 物件供給後はリフォーム事業者が主となり、安心を提供。リフォームビジネスのポイントスタイル工房不動産業者サムタイムズリフォーム事業者A社①予算配分のしやすさ、柔軟性②ライフプランを見据えた無理のない資金計画③スピーディで無理のないスケジュール①相談者の志向を踏まえたリフォーム事業者とのマッチング②リフォーム事業者間の競争回避による省力化③相談者とリフォーム事業者間の調整●リフォーム相談●リフォーム工事●最終引き渡し●アフターサービスなど●物件相談、物件探し●資金計画●不動産売買契約●物件引き渡しなど●物件相談●リフォーム事業者の紹介●物件探し●資金計画●不動産売買契約●物件引き渡しなど①ヒアリング②紹介③マッチングリフォーム計画の具体的検討異業種連携による安心・納得できるサービス提供相談者の志向に沿った中古住宅購入+リフォームの支援2社連携型マッチング型相談者

元のページ  ../index.html#61

このブックを見る