「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅶ
86/180

80第2章 住まい(居住中・これから住む家)を長寿命化するためのリフォームリフォーム工事図面【施工前】【施工後】基礎を増設し、耐震性を向上させました。建坪が約8坪という狭小住宅。親子2名だけの生活でも、なかなかプライバシーが守られにくい空間でした。【施工中】可能な限り間仕切りのない空間構成とし、空間を広く感じられるよう工夫。階段位置の変更により、2階の2部屋が空間的に分割して利用できるような間取りに変更しています。土間コンクリートを打設し、既存基礎と緊結。壁や天井に断熱材を充填し、断熱性が向上。1階2階1階2階

元のページ 

page 86

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です