「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅶ
51/180

452.長寿命化リフォームの技術と手順部位断熱・遮熱・気密改修手法⑨ 床床下充填断熱工法(無機繊維系断熱材)⑩床下充填断熱工法(発泡プラスチック系断熱材)⑪床下気流止め工法⑫基礎基礎外張断熱工法⑬開口部アタッチメント工法⑭2重化工法⑮カバー工法⑯カット工法表2ー18 『既存住宅の省エネ改修ガイドライン』で取り上げられている木造住宅の断熱・遮熱・気密改修手法表2ー19 省エネ住宅設備機器の導入例省エネ・断熱性能向上リフォームの工事例○グラスウールを充填○発泡硬質ウレタンフォームを吹付け資料:一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構「既存住宅の省エネ改修ガイドライン」 部位断熱・遮熱・気密改修手法①屋根屋根外張断熱工法②屋根遮熱工法③天井天井敷込み断熱工法④小屋裏吹込断熱工法⑤天井内張断熱工法⑥小屋裏気流止め工法⑦ 外壁外壁外張断熱工法⑧外壁内張断熱工法住宅設備機器商品や省エネアプローチ例給湯設備省エネ給湯設備機器の導入 ・電気式自然冷媒ヒートポンプ給湯機(「エコキュート」等) ・高効率ガス給湯器=(「エコジョーズ」等) ・家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(=エネファーム等) ほか冷暖房機器省エネ型エアコン、ほか換気設備熱交換型換気扇の導入節水型設備機器節水型トイレ、節湯水栓、ほか太陽光・太陽熱利用設備機器・太陽光発電システム・太陽熱設備機器(給湯、暖房等)遮熱設備遮熱性能の高い屋根材、外壁材、サッシ、ガラス等照明器具LED照明機器等の採用その他・家庭用蓄電池等の導入(太陽光発電等の電力の保存・蓄積)・HEMS(ホーム エネルギー マネジメント システム)の導入による電力使用量の「見える化」

元のページ 

page 51

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です