「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅶ
160/180

154[第4章]ストック時代に向けたこれからのリフォームビジネスワンストップで高品質な中古住宅を提供 不動産会社が主体となって、中古住宅購入とその後のリフォームをワンストップ的にサポート。上質の中古物件のセレクトと厳選されたリフォーム会社を一体的に提供する「リノベーションラウンジ東京」を運営するサムタイムズは、自社が信頼できる15社のリフォーム会社と提携することで、中古購入希望者の志向にマッチしたリフォーム会社を紹介し、その後二人三脚でリフォームを進めていきます。 サービスの流れはこうです。まず、家を探している方を「リノベーションラウンジ東京」に集め、3時間にわたる相談会を行います。このヒアリングをもとに相談者の趣向や性格、好みのリフォーム物件等を考慮し、リフォーム会社1~2社紹介します。同時に相談者に対し、中古購入やリフォームについての知見を深めていきます。 相談者がリフォーム会社を決定すると、以後、物件探しとリフォームプランの検討を同時並行的に進めていきます。 リフォーム計画についてはリフォーム会社主導で進めていきますが、打ち合わせに同席するなど、リフォーム会社のサポートに回ります。また、物件探しについては、必ずしも自社での仲介にこだわらず、他の不動産会社とも提携して相談者にマッチする物件の紹介に努めます。 購入する物件が確定したら最終リフォームの内容を確定させ、工事の後にお客様に引き渡します。リフォーム会社のサポートに徹する 「中古住宅は消費者がリフォーム後の空間をなかなかイメージできません。一方、リフォーム事業者側も、相見積もり等で疲弊しています。私たちが第三者的にマッチングすることで両者の不安や負担を取り除きたいんです」(代表の足立淳さん) サムタイムズは、相談者(購入、リフォーム実施者)から直接の手数料や相談料等は受け取りません。リフォーム部分については、成約したリフォーム会社から手数料を受け取る仕組みとしています。中古物件を自社で見つけた場合は仲介手数料を受け取りますが、他社からの紹介の場合、一定割合の手数料を受け取る形に留めています。 サムタイムズは今後も、提携するリフォーム会社をいたずらに増やすつもりはないといいます。信頼の置ける会社だけを一定数に留め、リフォーム会社が最少の負担で済む業務環境をつくることで、消費者、リフォーム会社、マッチング会社それぞれが喜べる仕組みを目指しています。1-5 マッチング型ワンストップサービスユーザーに最適な不動産会社とリフォーム会社を紹介、購入者目線でワンストップ機能を提供(株)サムタイムズ(東京都渋谷区)リフォームビジネスのポイント● ヒアリングの後に最適と思われるリフォーム会社を紹介● 同時に中古物件を探し、アドバイス付きで紹介● 物件購入後はリフォーム会社が主となり、サポートに回る

元のページ 

page 160

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です