「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅶ
151/180

1451.長寿命化リフォーム ビジネス&サービススロウルのリフォーム事例Before項目標準仕様耐久性・耐震性能●耐震補強が必要な物件については耐震性向上リフォームも提案する ●いったんスケルトン化し、構造部に必要な耐久性・耐震性を付与する断熱性能・気密性能●厳しい冬でも快適に過ごせる断熱性・気密性の向上リフォームを基本とし、耐震補強が必要な物件については耐震性向上リフォームも提案する ●“ほどほど断熱”“ほどほど気密”を提案し、換気システムの不快感や結露などを避けるようなリフォーム提案を行うこととしている北海道らしい暮らしの実現●高い天井高や、三角屋根の小屋裏の活用など●地場の天然素材を積極採用(無垢材、帆立貝の粉末=壁材、珪藻土など)●薪ストーブは、厳しい冬を乗り切るために欠かせない機器であると同時に、冬のライフスタイルが豊かになる重要なアイテム(間伐材の利用による地場産業、環境への貢献という効果を期待して採用)スロウルが付与する住宅性能の一例三角屋根が特徴的な「北方圏型規格住宅」。高度経済成長期に多く建てられおり、老朽化し、空き家化したこれらのストックの再生が待たれていました。基のフォルムを活かし、フルリノベーションで再生させました。補強コンクリートブロックでつくられた外壁が主構造となる独特な工法です。外観もリフレッシュ。After

元のページ 

page 151

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です