「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅶ
149/180

1431.長寿命化リフォーム ビジネス&サービス丸山工務店の資産化リフォームの一例耐 震バリアフリー断 熱劣化対策維持管理●建物の築年:1970(昭和45)年●建物:木造2階建●施工面積:73.69㎡/延べ面積:66.24㎡⇒73.69㎡ (ロフト7.45㎡分増床) ●工期:約4ヵ月●リフォーム費用:1,250万円(うち110万円は助成金)基本情報【改修前】 1階            2階【改修後】 1階            2階            小屋裏収納力向上のためロフト(小屋裏収納)を新設しました(中央は既存梁)。1階は広いLDKと水回りを配置。バリアフリー化しています。2階は寝室用の洋室と和室の2間に。小屋裏収納も新設(中央が昇降ハシゴ)。 狭小住宅を可能な限り性能向上させたリフォーム例。耐震・断熱性能を向上させるとともに、不足していた収納スペースを小屋裏に確保しました。建物調査で確認できた建物の傾斜も水平に戻しました。給排水管にはさや管ヘッダを採用し、将来のメンテナンス性にも配慮しています。

元のページ 

page 149

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です