「長寿命化リフォーム」の提案Ⅵ
182/184

176[参考資料]概要備考対象地域活用事業タイプ●空き家住宅等の集積が、居住環境を阻害し、又は地域活性化を阻害している一因となっている産炭等地域及び過疎地域●空き家住宅等の集積が、居住環境を阻害し、又は地域活性化を阻害しているため、空き家住宅等の計画的な活用を推進すべき区域として地域住宅計画(*1)又は都市再生整備計画(*2)に定められた区域 (居住誘導区域(*3)を定めた場合はその区域内に限る)*1 地域における多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等に関する特別措置法に規定する地域住宅計画*2 都市再生特別措置法に規定する都市再生整備計画*3 都市再生特別措置法に規定する居住誘導区域除却事業タイプ●空き家住宅等の集積が、居住環境を阻害し、又は地域活性化を阻害しているため、空き家住宅等の計画的な除却を推進すべき区域として地域住宅計画(*1)又は都市再生整備計画(*2)に定められた区域●居住誘導区域(*3)を定めた場合はその区域外で空き家住宅等の集積が居住環境を阻害し、又は地域活性化を阻害している区域補助対象地方公共団体が行う次の事業●不良住宅、空き家住宅又は空き建築物の除却 ●除却を行う者に対する経費補助(地方公共団体の民間に対する補助)●空き家住宅又は空き建築物の活用  ●活用を行う者に対する経費補助(地方公共団体の民間に対する補助)●所有者の特定 負担割合(    が補助対象限度額)●活用事業タイプ*事業主体が地方公共団体    *事業主体が民間(例)*4*5●除却事業タイプ*事業主体が地方公共団体*6  *事業主体が民間(例)*6*7*4 補助対象限度額あり   (要する費用に2/3を乗じた額と地方公共団体が交付する補助金の額のうちいずれか少ない額)*5 国費は、地方公共団体補助の1/2*6 補助対象限度額あり   ((除却工事費+通損補償費)×0.8)*7 国費は、地方公共団体補助の1/22/52/51/5空き家再生等推進事業の概要(「活用事業タイプ」・「除却事業タイプ」)「除却事業タイプ」老朽化した空き家住宅を除却しポケットパークとして活用した例(福井県越前町)活用事業タイプ除却事業タイプ空き家住宅・空き建築物を改修・活用して、地域の活性化や地域コミュニティの維持・再生を図る不良住宅、空き家住宅又は空き建築物を除却して、防災性や防犯性を向上させる事業概要事業タイプ空き家住宅等の集積が居住環境を阻害したり、地域活性化を阻害している区域において、居住環境の整備改善や地域の活性化に資するために、国は「空き家再生等推進事業」として、自治体に対して不良住宅、空き家住宅や空き建築物の除却・活用を支援しています。平成27年度における事業概要を下記に示しました。こうした制度を活用し、民間に対して空き家対策の補助制度を実施する自治体がありますので、お確かめください。国費地方公共団体1/21/2国費地方公共団体地方公共団体国費地方公共団体民間2/52/51/5国費地方公共団体民間1/31/31/3

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です