「長寿命化リフォーム」の提案Ⅵ
176/184

170[参考資料]事業主旨 長期優良住宅化リフォーム推進事業は、インスペクション、性能向上のためのリフォーム及び適切なメンテナンスによる住宅ストックの長寿命化を図る優良な取り組みに対し、国が事業の実施に要する費用の一部について支援することにより、既存住宅ストックの質の向上及び流通促進に向けた市場環境の醸成を図るものです。  平成27年度においては、従来通りの提案・採択後に交付申請を行うタイプ(事前採択タイプ)に加えて、本事業を実施したことのない施工業者を対象に1住戸に限り提案・採択の手続きを経ずに交付申請を受け付けるタイプ(通年申請タイプ)が新設されました。事業概要1.主な事業要件 以下の要件を満たす住宅のリフォーム工事事業①リフォーム工事前にインスペクションを行い、工事後に維持保全計画を作成すること。②住宅の性能向上のためのリフォーム工事を行うこと。③リフォーム工事後に少なくとも劣化対策と耐震性について一定の基準を満たすこと。2.補助対象費用 以下に示す長期優良住宅化リフォーム推進事業に要する費用とする①耐震性、劣化対策、省エネ性等の住宅性能向上のための工事。②①以外の住宅性能の向上に資する工事。③インスペクションの実施、維持保全計画の作成等に要する費用。3.補助率・上限・補助率:1/3(前記のリフォーム工事を行う建築主等に対して、国が費用の1/3を支援)・上限:100万円/戸(すべての性能項目でS基準を満たす場合は200万円)受付期間平成27年度の受付について 平成27年度の申請受付について「評価基準型・事前採択タイプ」については既に締め切られています。 「通年申請タイプ」の申請受付期間は平成27年7月31日~12月16日となっていますが、予定数に達した場合は締切前でも受け付けを終了いたします。1 「長期優良住宅化リフォーム推進事業」概要平成27年度は「通年申請タイプ」のみ申請受付中*本概要は戸建て住宅向けの概要をご紹介するものです。共同住宅等については 長期優良住宅化リフォーム推進事業のホームページをご参照ください。参考資料◆「長期優良住宅化リフォーム推進事業」ホームページhttp://www.choki-r-shien.com/(トップページ)http://www.choki-r-shien.com/h27_tsuunen/(通年申請タイプページ)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です