「長寿命化リフォーム」の提案Ⅵ
11/184

051.長寿命化リフォームの定義と意義図1ー6 負担住居費の累積イメージ図1ー5 住宅性能の経年変化図1−7 日本とヨーロッパの生涯収支の比較「ゆとり」=真の文化の根源002000400060008000303060906090(経年)(経年)(万円)日本人の生涯収支ヨーロッパ人の生涯収支資料:エコエコ研究会(社)北九州青年会議所注:性能については、修繕・リフォームにかけた金額と必ずしも比例するわけではなく、「長寿命化リフォーム」「リフォーム」では、時代に適合した要求性能に合わせていくようなリフォームを行うことを想定している。住宅その他の生活コストゆとり当初性能長寿命化リフォーム費用の設定(あくまで想定)  新築:2000万円  長寿命化リフォーム:1000万円  大規模リフォーム(30年毎):400万円  修繕・メンテナンスリフォーム(10年毎):300万円修繕・メンテナンスリフォーム90年累積5300万円(年当たり住居費負担:約59万円)90年累積7800万円(年当たり住居費負担:約87万円)要求性能(時代を経て向上する)要求性能下限長寿命化リフォーム従来型 30年毎の建替え長寿命化リフォーム従来型 30年毎の建替え90年累積90年累積90年累積5300530090年累積90年累積90年累積90年累積530053005300  大規模リフォーム(30年毎):400万円  大規模リフォーム(30年毎):400万円修繕・メンテナンスリフォーム大規模リフォーム新築新築除却除却除却新築建替え建替え建替え除却新築建替え修繕・メンテナンスリフォーム長寿命化リフォームリフォームリフォーム

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です