「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅴ
86/194

80第2章 リフォーム形態別による事例紹介〔事例2〕加齢に伴う間取り改善と開口部の断熱性向上リフォーム◎キッチンとダイニングの動線に配慮した間取り改善と加齢に配慮し椅子座へ。・冷蔵庫置き場の位置を移動させ、動線を単純化して配膳や移動をしやすくした。・加齢によりそれまでの床座では立ち座りが不自由に感じてきたため、壁際にカウンターテーブルを設けて椅子座とした。・もともとバリアフリーに配慮してつくられた住宅であり、生活上の不具合・不都合に細やかに対応することで生活の快適性・満足度が向上した。◎真空複層ガラス・サッシ取り替えによる開口部の断熱性の向上。・2階和室や3階寝室、トイレなどの開口部を、真空複層ガラスに交換して、断熱性の向上を図った。<2000年築戸建て住宅/2012年施工/リフォーム費用:460万円>〈施工後〉2-2住み続け

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です