「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅴ
39/194

33リフォーム技術と手順 表2ー12 『既存住宅の省エネ改修ガイドライン』で取り上げられている木造住宅の断熱・遮熱・気密改修手法図2ー13 自立循環型住宅評価書図2ー14 省エネ・断熱性能向上リフォームの工事例○グラスウールを充填○現場発泡硬質ウレタンフォームを吹付け資料:一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構「既存住宅の省エネ改修ガイドライン」 ① 屋根 屋根外張断熱工法② 屋根 屋根遮熱工法③ 天井 天井敷込み断熱工法④ 天井 小屋裏吹込断熱工法⑤ 天井 天井内張断熱工法⑥ 天井 小屋裏気流止め工法⑦ 外壁 外壁外張断熱工法⑧ 外壁 外壁内張断熱工法⑨ 床  床下充填断熱工法(無機繊維系断熱材)⑩ 床  床下充填断熱工法(発泡プラスチック系断熱材)⑪ 床   床下気流止め工法⑫ 基礎  基礎外張断熱工法⑬ 開口部 アタッチメント工法⑭ 開口部 2重化工法⑮ 開口部 カバー工法⑯ 開口部 カット工法資料:一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構「自立循環型住宅評価書」

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です