「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅴ
184/194

178参考資料5) 報告すべき項目本ガイドラインでは、「以下の事項を内容とする検査結果を、書面にて依頼主に報告すること」としています。 6) 検査人の資質本ガイドラインでは、検査人の資質について、以下のように記載しています。資格としては、建築士、建築施工管理技士を基本としていますが、それ以外の場合も含めて、資格、実務経験、講習受講歴等の情報の開示・提供を定めています。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です