「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅴ
117/194

111「住み継ぐ」ための長寿命化リフォーム事例建物概要1969(昭和44)年築/戸建て住宅/持ち家/木造以前の維持管理状況浴室の新設やキッチンの更新、トイレのリフォーム(和式から洋式へ)は行ってきたが、定期的な維持管理・補修は行ってこなかった。リフォームのきっかけ(動機)長屋形式で棟を同じくする隣戸から、転居するため購入してほしいと持ち掛けられ、購入することになった。密集市街地で防災的な面にも不安を感じていたため、隣戸の購入にあわせて隣戸と一体化させ、居住空間を大きくするリフォームをすることを考えた。検討・情報収集等の期間10ヶ月程度事業者選定の決め手区から紹介された事業者に見積りをお願いしたが条件・対応が悪く、思い悩んでいたところに、親族から紹介された事業者に見積りをお願いした。すると、補助金の利用もアドバイスしてくれるなど見積金額、提案内容、無償の仮住居の提供など良心的なものと感じられたため、リフォーム工事をお願いすることになった。事業者の説明でわかりやすかった点説明だけでなく、担当者の対応に誠意を感じた。仮住居への引越の際も、5人も手伝いにきてくれたり、TV配線の接続や風呂のふたを準備してくれるなど、頼んでいないことへの気配りも感心させられた。事業者の説明でわかりにくかった点水まわり設備関係の専門用語は少しわかりづらいと感じたこともあったが、最終的には理解できた。リフォームの評価(施主)補助金の利用により、リフォーム工事にかけられる金額が増えたため、イメージしていたリフォーム工事によりも格段よいイメージに仕上がった。密集市街地内でのリフォームであったため、周辺住民も喜んでくれていると思う。自分の家に帰ることが楽しくなったと感じている。引渡しを受けて以降、年2回定期点検に来てくれることも安心できる。工事後は、家の手入れを気に掛けるようになった。    施主    事業者<工務店>満足度とても満足したとても満足したリフォーム実施による今後の耐用年数30年 20~30年(計画リフォーム込)リフォーム実施による資産価値の向上額800万円(500→1,300万円) ※土地価格込み1,000万円(0→1,000万円) ※土地価格込み事業者に対する評価丁寧に対応してくれて非常によかったと思っている。補助金を申請できる期間であったのと、担当者が時間の掛けられる時期であったことも功を奏したと思っている。バリアフリー断 熱劣化対策維持管理耐 震東京都江東区H邸/(株)マルハウジングサービス          (株)丸山工務店<工務店>

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です