「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅴ
116/194

110第2章 リフォーム形態別による事例紹介〔事例5〕長屋形式の隣戸を購入+一体化・減築リフォーム◎長屋形式の住宅で、隣戸を購入することになったため、隣戸と一体化させ居住空間の快適性を確保するリフォームを実施。・同一棟であった隣戸の転居・購入にあわせて、隣戸と一体化させ、居住空間を大きくするとともに、不要なスペース分は減築。◎助成金の利用により、手持ち資金で希望を上回るリフォーム工事を実現。・高齢者等居住安定化推進事業による補助金を活用し、想定していた予算で可能なリフォーム以上の工事内容が可能に。・減築により生み出されたバルコニーにより、快適な暮らしを実現。<1969年築戸建て住宅/2011年施工/リフォーム費用:920万円>〈施工前〉〈施工中〉〈施工後〉3-1住み継ぐ小屋裏への断熱材(二重敷、160mm)の充填小屋梁の補強床断熱の施工状況

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です