「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅴ
115/194

109「住み継ぐ」ための長寿命化リフォーム事例〔事例4〕耐震・高断熱高気密改修済みの中古再販物件を購入リフォーム工事の概要工期2011(平成23)年11月~2012(平成24)年3月面積施工面積:100.44㎡/延べ面積:100.44㎡工事期間中の仮住まいの利用有無利用しなかった理由 ▷ 従前の住宅に居住可能であったため。実現できたこと・同一地域による新築より住宅性能が優れているうえに、価格が安いこと。・太陽光発電による光熱費の低減。実現できなかったこと▶コスト面の理由から特にない。▶技術面の理由から特にない。リフォーム工事費用1,420万円<内訳>改修費用:1,220万円太陽光パネル:200万円リフォームの種類実施有無採用した技術・工法達成した性能レベル耐震改修●-耐震等級1 新耐震基準レベル断熱改修●グラスウール断熱材+防湿気密フィルム+樹脂サッシLow-Eペアガラス熱損失係数Q値 1.49w/㎡k気密性能 相当間面積C 1.0c㎡/㎡バリアフリー改修●-高齢者等配慮対策等級1劣化対策や維持管理の容易性●さや管ヘッダー方式劣化対策等級1次にリフォームをする場合にやりたいこと、実現したいこと特にない。耐 震バリアフリー断 熱劣化対策維持管理

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です