「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅴ
111/194

105「住み継ぐ」ための長寿命化リフォーム事例〔事例3〕住み慣れた地域で中古購入+新築事業者にリフォーム依頼リフォーム工事の概要工期2012(平成24)年5月~7月面積施工面積:28.2㎡/延べ面積:110.95㎡工事期間中の仮住まいの利用有無利用しなかった理由 ▷ 住み替え前の賃貸住宅に居住可能だったため。実現できたこと・在来工法の浴室をユニットバスに。・トイレを節水型便器に交換。・システムキッチンの交換。実現できなかったこと▶コスト面の理由から屋根と外壁のリフォームを同時にやりたかったが、点検の結果、問題がないことが明らかになったため、予算内で最低限のリフォームだけを行った。▶技術面の理由から防犯上1階に雨戸を付けたかったが、出窓であるなどの理由で不可能だった。リフォーム工事費用390万円<内訳>設計・管理費60万円ダイニングキッチン:105万円洗面:45万円浴室:80万円トイレ:25万円その他:75万円リフォームの種類実施有無採用した技術・工法達成した性能レベル耐震改修×--断熱改修●内壁を取り除いた箇所のみ断熱補強-バリアフリー改修●床の段差解消-劣化対策や維持管理の容易性×--次にリフォームをする場合にやりたいこと、実現したいこと屋根と外壁の修繕や暖房器具(ストーブ)の入れ替えを行いたい。資金面の事情もあるが、一気に手を入れるというよりも、住みながら少しずつ手を入れていくことになると思う。元々の住宅が気に入っているため、間取りを変える気はない。耐 震バリアフリー断 熱劣化対策維持管理

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です