「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅳ 【リフォーム事例のご紹介】
9/196

第1章 調査事例の概要 3 耐震性向上筋交い金物構造合板補強ボードパネル基礎補強耐震診断構造評点床壁天井窓Q値◎◎◎バリアフリー◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎竣工年月24.824.824.1220.1223.1225.124.324.625.125.123.824.1124.725.124.324.622.7耐震化再生可能エネルギー導入◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎耐震改修長期優良住宅先導事業◎◎◎◎◎◎◎◎N値計算◎◎長期優良住宅先導事業◎◎◎燃料電池2◎◎◎◎→1.50◎◎◎◎7.83→2.50◎◎◎耐震改修40◎◎◎◎◎0.33→1.04180◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎耐震改修◎0.68→1.05◎180◎23◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎60◎◎◎0.34→1.53◎◎150◎◎◎◎313112◎◎◎20.1124.109080◎2,300◎→2.440.85→1.16◎◎◎◎省エネ促進N値計算◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎30◎◎◎◎10023.11◎◎◎◎801.03→1.46◎◎◎◎◎◎0.16→1.11◎◎◎70◎◎◎0.36→1.96◎◎◎233212◎◎1.14→1.50◎◎◎◎5.99→1.48◎◎耐震改修110◎85長期優良住宅先導事業7.99→3.19◎0.37→1.20◎◎◎◎◎◎◎233154120◎◎◎◎◎◎◎0.49→1.01◎34231震災援助金(半壊)◎◎◎◎0.48→1.12◎◎◎◎60150◎◎22.1124.322.1022.2◎◎補助制度利用22133131◎◎◎耐震改修住宅改修◎500◎◎◎◎◎◎◎耐震改修瑕疵保険利用ローン利用(万円)減税制度利用エコポイント利用断熱化工期(日)323221◎1902◎建物診断222122190劣化状況◎0.61→1.00◎◎◎3◎◎247023.71606090◎◎◎◎◎◎◎◎11213 (注3) 「建物診断」については、診断内容によって、1…基本診断のみ、2…基本診断+耐震診断、3…精密診断に区分しています。 (注4) 「劣化状況」は5段階で評価しています(5…全体的に著しく劣化、4…全体的に劣化、3…部分的に劣化、2…あまり劣化は見られない、1…劣化は見られない)。 参照 「長寿命化リフォーム」の提案Ⅱ p.4・5 長寿命化リフォームの適否判断 ②建物診断の進め方

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です