「長寿命化リフォーム」の提案 Ⅳ 【リフォーム事例のご紹介】
62/196

第2章 リフォーム事例のご紹介 56 ⑦ バリアフリー性能の向上を実施したか、どのように行ったか ・トイレ、浴室の大きさを確保し、出入り口等の段差を解消し、フラットにした。 ⑧ 劣化対策や、維持管理の容易性の向上に関して、何をどのように行ったか ・床下5か所、壁面(階段)1か所、天井5か所の計11か所に点検口を設置した。 ・2階の床フローリングの一部をはずして床下を点検できるように工夫している。 ・土壁と既存の半密閉空気層をそのまま残した。 ・入れ替えた構造材・下地材に関しては、地面からの高さ1mまでヒノキを使用した。 2階の床フローリングをはずして床下を点検できる 劣化対策として維持した既存の半密閉空気層

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です