「長寿命化リフォーム」の提案
78/82

(参考資料) 中古住宅・リフォームトータルプランの概要 74 住環境・街並みの整備に関する施策 1 市街地の安全性の確保 道路等の施設の整備が遅れ、老朽化した建築物が多い地区で、避難地・避難経路の整備、周辺建物の耐震化・不燃化・除却、建築規制等を総合的に進めるなど、災害に対して安全な住環境の確保に向けて取り組みます。 2 良好な住環境・街並みの整備 住宅は、生活の基盤であるとともに、都市や街並みの重要な構成要素であり、その資産価値の維持・向上は、建物としての性能や品質の向上とともに、住生活を支えるサービスも含めた良好な住環境や美しい街並みとあいまって実現されます。 そこで、次のような取り組みを行います。 ① 住宅の資産価値を向上させるために、住環境や街並みの整備について啓発を進めるとともに、専門家のアドバイスを受けられる体制を作り、住民組織やNPO等の取組みを支援します。 ② 地域特性をふまえた良好な景観を有する地区に対して、地区計画、景観計画、建築協定等のルールづくりのノウハウを提供し、修景工事を支援します。 ③ 郊外のニュータウン等で、高齢者が所有する住宅を子育て世帯に賃貸し、地域のコミュニティや活力の維持につなげます。 ④ 空き家や空き地による防災、防犯、景観等の問題が起こっている地域において、所有者に対して維持管理を促し、住民組織やNPO等の取組みを支援します。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です