「長寿命化リフォーム」の提案
76/82

(参考資料) 中古住宅・リフォームトータルプランの概要 72 担い手の強化に関する施策 1 リフォーム事業者の技術力・セールス力の向上 リフォーム事業者を対象に、耐震改修や断熱改修などの目的に応じた現況調査や設計・施工の留意点、失敗事例等の知識や技術に関する講習・研修会を行います。 その他、リフォーム瑕疵保険の設計・施工基準を充実させて標準化を進めたり、地域のリフォーム業者同士や、建築士事務所・メーカー・流通業者等との連携によるグループ化・ネットワーク化により(図1)、中小の事業者が多いリフォーム事業者の営業力、技術力、アフターサービス等の充実を図っていきます。 2 リフォームの魅力向上のための多様なプレーヤーの参入・連携の促進 リフォームの魅力を向上させ、消費者の多様なニーズをふまえた付加価値の高いリフォームを提供できるように、多様な業種からの参入や連携、宅建業者とリフォーム業者の連携等を進めていきます。 また、消費者が気軽に利用できる窓口として、量販店等がリフォーム相談に対応できる体制を整備し、リフォーム業者との連携により工事も受注できるようにしていきます(図2)。 リフォーム事業者 建築士事務所 流通業者 連携 連携 連携 メーカー 連携 図1 事業者間の連携によるグループ化・ネットワーク化のイメージ リフォーム事業者同士(例えば、構造、内装・設備、外装等、それぞれの事業者の得意分野を活かす)、あるいはリフォーム事業者と建築士事務所、メーカー、流通業者等との連携を進めることにより、技術力・営業力の向上、アフターサービス等の充実を図っていきます。 リフォーム事業者 (例)構造 リフォーム事業者 (例)内装・設備 リフォーム事業者 (例)外装 連携 連携 連携

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です