「長寿命化リフォーム」の提案
73/82

(参考資料) 中古住宅・リフォームトータルプランの概要 69 さらに、ライフサイクルに対応してリフォームしたマンション、間取りを変更した住宅、新築並みに性能を向上させた住宅等、優良なリフォーム事例を紹介するとともに、リフォームの完成イメージや工事費用等を把握しやすいように、一部屋単位のリフォームの実物展示を紹介するなど、リフォームによる効果やメリットの周知に向けた取り組みを行います。 10 リフォーム瑕疵保険の普及 リフォームにおいても、書面による適切な契約を図り、第三者による検査と工事に瑕疵があった場合に保証を受けられる「リフォーム瑕疵保険」(表3)が平成22年から提供されていますが、消費者の認知度が低く、また、新築と異なり保険加入が任意ということもあり、申込実績は12,965件(平成24年2月まで)にとどまっています。 そこで、リフォーム瑕疵保険、マンションの大規模修繕に対する瑕疵保険を広め、平成32年度までに、構造や雨水の浸入防止に係るリフォームについて、瑕疵保険の利用率30%を目指していきます。 表3 リフォーム瑕疵保険の支払対象と保険期間 保険対象部分 保険期間 保険金を支払う場合 事象例 構造耐力上必要な部分 5年間 基本耐力性能を満たさない場合 建築基準法レベルの構造耐力性能を満たさない場合 雨水の浸入を防止する部分 防水性能を満たさない場合 雨漏りが発生した場合 上記以外のリフォーム工事実施部分 1年間 社会通念上必要とされる性能を満たさないこと 配管工事後における水漏れ等

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です