「長寿命化リフォーム」の提案
72/82

(参考資料) 中古住宅・リフォームトータルプランの概要 68 7 リフォーム費用、リフォーム事業者等に関する情報の提供 専門知識や経験の少ない消費者が、リフォーム費用が妥当かどうか確認できるよう、部位別や工事内容別の費用に関する情報を提供していきます。 さらに、リフォーム工事の見積書の見方がわからない消費者のために、見積事例やチェックポイント等の情報を提供し、実際の見積書の内容について相談やアドバイスを行う制度を普及させていきます。 また、リフォーム事業者を選定しやすいように、インターネットを活用したリフォーム事業者に関する情報の提供も進めていきます。 8 リフォームの進め方や適切な維持管理の周知 リフォーム事業者の選定、事前調査、見積り、打ち合わせ、契約等の注意点について、ガイドブックやインターネット等で消費者に周知し、電話相談や地域の団体等で相談やアドバイスを行います。 また、計画的な維持管理に関するガイドラインを普及させ、住宅の所有者が適切に維持管理を行えるようにしていきます。 9 リフォームによる効果やメリットの周知 断熱改修による効果や、ヒートショックの防止など、健康に暮らす住まいづくりのポイントを、消費者にわかりやすく紹介します。 また、消費者がリフォームのメリットを把握しやすいように、リフォームによる利便性の向上等を評価する項目や基準を整備します。 図4 見積事例やチェックポイントの情報提供の取り組み ※財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターホームページより

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です