支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 熊本県
制度名(事業名) くまもと3世代住宅支援事業
支援分類 ④環境対策
(1)緑化促進 (5)地域材の活用
支援方法 ①補助

県産木材、緑化木を現物支給

対象工事 ⑥地域材の活用

県産木材を材積で50%以上使用したリフォームであること。

補助対象となる費用

・リフォームに使用する県産木材の数量の1/2を現物支給。ただし、県産スギ柱材120本相当額を上限とします。
・緑化木を6万円を上限に現物支給。

補助率等 木材、緑化木を現物支給するため、補助率なし。
対象住宅 ①県産木材を材積で50%以上使用すること。
②申請者自らが県内にリフォームする住宅であり、親・子とその子の3世代が居住すること。
発注者 ④その他の要件

申請者自らが県内にリフォームする場合であり、親・子とその子の3世代が共に居住すること。

工事施工者 ④要件なし
詳細ホームページ http://www.kumamotonoki.com/present/
備考
担当部署 農林水産部森林局林業振興課 くまもと木材利活用推進班
お問合せ先 096-333-2448
最終更新日  
閉じる このページを印刷する