支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 鳥取県
制度名(事業名) 鳥取県震災に強いまちづくり促進事業
支援分類 ①耐震化
(1)耐震改修 (2)耐震診断 (3)設計
支援方法 ④専門家等派遣
対象工事 ①地震災害対策工事の実施(診断・設計も含む)
補助対象となる費用

詳しくは事業を実施する地方公共団体にお問い合わせください

補助率等 <診断>
補助割合:100%又は2/3(実施する市町村により異なります。)
補助対象限度額:8.64万円
<設計>
補助割合:2/3
補助対象限度額:24万円
<改修>
補助割合:旧耐震住宅の場合は2/3、昭和56年6月1日から平成12年5月31日までに建設された新耐震住宅の場合は1/3
(実施する市町村により異なります。)
補助金限度額:100万円
対象住宅 対象用途:戸建(木造)、戸建(非木造)、長屋建(木造)、長屋建(非木造)、マンション(分譲)、マンション(賃貸)、その他の共同住宅(木造)、その他の共同住宅(非木造)
旧耐震で倒壊の恐れ有
発注者 ⑤要件なし
工事施工者
詳細ホームページ http://www.pref.tottori.lg.jp/47491.htm
備考  
担当部署 住まいまちづくり課
お問合せ先 0857-26-7391
最終更新日  
閉じる このページを印刷する