支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 三重県
制度名(事業名) 三重県木造住宅耐震補強事業
支援分類 ①耐震化
(1)耐震改修
支援方法 ①補助
対象工事 ①地震災害対策工事の実施(診断・設計も含む)
②バリアフリー改修工事の実施
補助対象となる費用

詳しくは事業を実施する地方公共団体にお問い合わせください

補助率等 <改修>
補助割合:次の①、②を加算した額を補助額とする

①工事費用の2/3(上限60万円(県、市町))
②工事費用の11.5%(上限41.1万円)
補助金限度額:101.1万円
対象住宅 対象用途:戸建(木造)、長屋建(木造)、その他の共同住宅(木造)
対象区域は、補助事業主体が定める防災上必要な区域とする
・階数が3階以下
・延べ面積の過半が住宅の用に供されている
・昭和56年5月31日以前に着工している住宅
・在来軸組構法、伝統的構法、枠組壁工法で、丸太組工法でないもの
・大臣等の特別な認定を得た工法(プレハブ工法など)による住宅でないもの
・評点0.7未満を評点1.0以上(簡易の場合0.7以上)にする工事
発注者 ④その他の要件

現に居住している、又は居住が見込まれる

工事施工者 ④要件なし
詳細ホームページ http://www.pref.mie.lg.jp/JUTAKU/HP/35936031381.htm
備考  
担当部署 住宅政策課
お問合せ先 059-224-2720
最終更新日  
閉じる このページを印刷する