※現在、本制度は終了しております。
支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 長野県
制度名(事業名) 信州型住宅リフォーム促進事業
支援分類 ②バリアフリー化
(1)バリアフリー化
③省エネルギー化
(1)窓・壁等の断熱化工事
④環境対策
(5)地域材の活用

県産木材の利用促進等

支援方法 ①補助
対象工事 ②バリアフリー改修工事の実施
③省エネルギー対策工事の実施
⑥地域材の活用
⑦リフォーム瑕疵保険の利用
⑧その他

次の「必ず実施するリフォーム」を含む50万円以上のリフォーム工事
必ず実施するリフォーム
1 対象室(①②のいずれか一方)
  ①浴室と脱衣室
  ②寝室
2 対象工事(①②とも必須)
  ①断熱改修(外気等に接する壁・床・天井・屋根の10㎡以上)
  ②外気等に接するすべての建具の断熱改修
その他以下により助成額を加算
①省エネ(壁・床・天井・屋根の断熱改修、建具の断熱改修)
②バリアフリー(段差解消、出入口の幅の拡張、便器の取り替え、便所または浴室 の拡大)
③県産木材(仕上げ材、その他に県産木材を利用)
④瑕疵保険(リフォーム瑕疵保険に加入)
⑤子育て世帯(子どもが同居)
⑥移住世帯(県外からの移住)

補助対象となる費用

工事費の20%、40万円(移住世帯は50万円)、工事内容に応じた額のうち、最も小さい額

補助率等 ①~③のうち最も小さい額
①リフォーム工事費全体の20%
②40万円(移住世帯は50万円)
③工事内容に応じた以下の額を加算
 ・断熱改修(壁・床・天井・屋根) ・・・ 2,000円/㎡
 ・断熱改修(建具)        ・・・ 15,000円/箇所
 ・バリアフリー(段差解消)    ・・・ 2,000円/箇所
 ・バリアフリー(出入口の幅の拡張)・・・ 10,000円/箇所
 ・バリアフリー(便器の取り替え) ・・・ 50,000円/箇所
 ・バリアフリー(便所・浴室の拡大)・・・ 50,000円/箇所
 ・県産木材(仕上げ材)      ・・・ 2,000円/㎡
 ・県産木材(仕上げ材以外)    ・・・ 5,000円/㎥
 ・瑕疵保険            ・・・ 10,000円
 ・子育て世帯           ・・・ 50,000円
 ・移住世帯            ・・・100,000円
対象住宅 県内に存する自己の居住用または賃貸用の住宅
発注者 ④その他の要件

1 県内に居住している方
2 県外から県内に移住される方

工事施工者 ①都道府県内または市町村内の事業者

県内に本店を置く建設業者等

詳細ホームページ http://www.pref.nagano.lg.jp/kenchiku/kurashi/sumai/shien/reform/index.html
備考  
担当部署 建設部建築住宅課
お問合せ先 026-235-7339
最終更新日  
閉じる このページを印刷する