支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 福井県 福井市
制度名(事業名) 福井市住まい環境整備支援事業
支援分類 ②バリアフリー化
(1)バリアフリー化
支援方法 ①補助
対象工事 ②バリアフリー改修工事の実施

対象工事①浴室、トイレ、廊下等の拡幅②洗面台、流し台等の取替え③レバー式蛇口等への取替え④階段昇降機の設置⑤段差解消機の設置⑥移動改善のための扉新設⑦居室周辺へのトイレ移設⑧テーブル生活のための床材変更⑨転倒時のけが予防を目的とした床、壁材の変更⑩身体状況に適した電気スイッチ等の高さ等の変更・取替え⑪訪問介護員等の出入りのための勝手口の設置⑫寝室内への便器の設置、給排水工事⑬水洗式ポータブルトイレの設置に伴う給排水工事⑭手すり、スロープ、移動用リフトの福祉用具設置のための床、壁等の補強工事⑮手すり、スロープ、移動用リフト設置のための設置場所の拡幅、段差の解消

補助対象となる費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定

住宅改修工事のうち、対象工事部分のみを補助対象とする。

補助率等 (生活保護・市民税非課税世帯)上限80万円 助成率9/10
(世帯員全員の合計所得が320万未満の世帯)上限40万円 助成率1/2
(世帯員全員の総所得から世帯員分の基礎控除を差し引いた額が600万円未満の世帯)上限20万円 助成率1/4
対象住宅 新築、増改築、賃貸物件は対象外
発注者 ①高齢者
③低所得者
④その他の要件

下記の要件をすべて満たす方
1.福井市に住所を有し、在宅で生活する方
2.介護保険認定において要介護3以上と判定された方。または、要介護1~2と判定され、以下の要件を満たす方
ア.車いすを利用する者
イ.障害等級が1級または2級に相当する上肢不自由者
ウ.障害高齢者の日常生活自立度がA、B、Cに該当する者
エ.認知症高齢者の日常生活自立度がⅲ、ⅳ、Mに該当する者
3.世帯の生計中心者が市税を完納している方
4.世帯員全員の総所得から世帯員分の基礎控除を差し引いた額が600万円未満の世帯であること
※重度身体障害者住宅改造助成事業等、市が実施する補助を受けた方は対象外です。

工事施工者 ④要件なし
詳細ホームページ http://www.city.fukui.lg.jp/fukusi/kfukusi/ssien/jyukankyo.html
備考  
担当部署 福井市地域包括ケア推進課
お問合せ先 0776-20-5400
最終更新日  
閉じる このページを印刷する