支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 神奈川県 鎌倉市
制度名(事業名) 危険ブロック塀等対策補助事業
支援分類 ①耐震化
(1)耐震改修
支援方法 ①補助
対象工事 ①地震災害対策工事の実施(診断・設計も含む)
⑧その他
補助対象となる費用 ⑥その他

塀の部分は面積を、コンクリート基礎の部分は延長を乗じて算出。
塀除却後に設置する軽量なフェンスは延長を乗じて算出。

補助率等 標準工事費と対象工事見積額のいずれか少ない額の1/2(市立小学校の通学路は9/10)
除却標準工事費:塀の種類ごとに市が定めている標準工事単価に除去補助対象の
        見付面積(基礎については延長)を乗じたもの
設置標準工事費:市が定めている標準工事単価に設置する延長を乗じたもの
対象住宅 1 鎌倉市から危険である旨の指導又は勧告を受けたもので、申請者以外の第三者が通行する道路に面し、延長が1mを超え、かつ、高さが1m(擁壁の上に築造されている場合は、擁壁を含む高さが1mを超え、かつ、塀の高さが60cmを超えるもの)を超えるもの。
2 鎌倉市まち並みのみどりの奨励事業による接道緑化事業を同時に行う場合で、緑化する接道部範囲内(道路から3m以内)にあるもの。
発注者 ④その他の要件

鎌倉市内においてブロック塀等を所有し、又は管理する者(その他条件の規定あり。)

工事施工者 ④要件なし
詳細ホームページ http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kenchikushidou/block.html
備考  
担当部署 都市景観部建築指導課
お問合せ先 0467-61-3592
最終更新日 令和3年06月30日
閉じる このページを印刷する
住宅リフォーム推進協議会
リフォーム事業者の方はこちら
リフォームをお考えの方はこちら