支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 東京都 北区
制度名(事業名) 木造民間住宅耐震化促進事業
支援分類 ①耐震化
(1)耐震改修 (3)設計
支援方法 ①補助
対象工事 ①地震災害対策工事の実施(診断・設計も含む)
補助対象となる費用 ⑥その他

詳しくは事業を実施する地方公共団体にお問い合わせください

補助率等 <耐震補強設計>
補助割合:2/3
補助金限度額:20万円
<耐震改修工事>
補助割合:2/3
補助金限度額:100万円(整備地域内120万円)(高齢者世帯等150万円)
対象住宅 対象用途:戸建(木造)、長屋建(木造)、その他の共同住宅(木造)
2階以下
発注者 ④その他の要件

住民税納付

工事施工者 ③その他の要件

※1.一級建築士、二級建築士または木造建築士(耐震改修促進に規定する木造耐震診断資格者講習を受け、修了した者)による適正な工事監理を受ける者
 2.他自治体の耐震改修助成対象工事を行う者として登録された者

詳細ホームページ http://www.city.kita.tokyo.jp/kenchiku/jutaku/jutaku/jutaku/taishin/kaishu-02.html
備考  
担当部署 北区まちづくり部建築課構造・耐震化促進係
お問合せ先 03-3908-1240
最終更新日 令和4年07月05日
閉じる このページを印刷する
住宅リフォーム推進協議会
リフォーム事業者の方はこちら
リフォームをお考えの方はこちら