支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 東京都 調布市
制度名(事業名) 木造住宅耐震化促進事業
支援分類 ①耐震化
(1)耐震改修 (2)耐震診断
支援方法 ①補助
対象工事 ①地震災害対策工事の実施(診断・設計も含む)
補助対象となる費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定

・耐震診断に要した費用
・耐震改修工事に要した費用

補助率等 【耐震診断】
補助率:2/3
限度額:15万円
【耐震改修】
補助率:1/2
限度額:80万円
対象住宅 ・昭和56年5月31日以前に建築された市内の一戸建ての木造住宅
・当該建築物の延べ面積の過半が居住の用に供しているもの
発注者 ④その他の要件

・所有者であること
・納期の経過した市税を完納していること

工事施工者 ③その他の要件

【耐震診断】
・(一社)東京都建築士事務所協会南部支部に所属する者
・東京都木造住宅耐震診断事務所登録制度に登録した者
【耐震改修】
・要件なし

詳細ホームページ http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118949288/index.html
備考 【耐震改修】
・本制度の耐震診断の結果、耐震改修が必要と認められたもの
・耐震改修を実施した後、耐震性が確保される(Iw値1.0以上相当)よう計画された事業であること
担当部署 都市整備部住宅課
お問合せ先 042-481-7545
最終更新日 令和4年06月13日
閉じる このページを印刷する
住宅リフォーム推進協議会
リフォーム事業者の方はこちら
リフォームをお考えの方はこちら