支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 東京都 調布市
制度名(事業名) 日常生活用具費支給事業
支援分類 ②バリアフリー化
(1)バリアフリー化
支援方法 ①補助
対象工事 ②バリアフリー改修工事の実施
補助対象となる費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定

上限額は小規模改修20万円,
中規模改修64万1千円となる。
(そのうち原則1割自己負担となるが,自己負担上限額は37,200円。課税状況により減免有)なお,上限額を超えた部分は全額自己負担となる。

補助率等  
対象住宅 特になし
発注者 ②身体障害者

小規模改修
身体障害者手帳所持者(児)で下肢又は体幹が1級又は2級の方。内部障害の程度が1級で車いすを交付されている方。運動機能障害1・2級の方。

中規模改修
身体障害者手帳所持者(児)で下肢又は体幹が1級又は2級の方。内部障害の程度が1級の方で車いすを交付されている方。運動機能障害1・2級の方。

※いずれも学齢以上65歳未満(グループホーム,ケアホーム入居者は対象者に含まない)。

工事施工者 ③その他の要件

障害福祉課で登録されている業者

詳細ホームページ http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118965221/
備考 工事前に手続きが必要
担当部署 障害福祉課
お問合せ先 042-481-7094
最終更新日  
閉じる このページを印刷する