支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 東京都 江戸川区
制度名(事業名) 住宅リフォーム資金融資あっせん制度
支援分類 ①耐震化
(1)耐震改修
②バリアフリー化
(1)バリアフリー化
③省エネルギー化
(1)窓・壁等の断熱化工事 (2)省エネ設備の設置
④環境対策
(3)水洗トイレ改修 (4)浄化槽設置
⑤防災対策
(2)アスベスト対策
⑦その他
(5)その他

区内の既存住宅のリフォーム工事が対象

支援方法 ③利子補給
対象工事 ⑧その他

①区で定めた対象となる工事内容の条件に該当する工事であること。
②融資利率の優遇措置に該当する工事の場合は、必要要件を満たしていること。
 【優遇措置に該当する工事】
 ・耐震補強工事(区の助成対象に該当するもの)
 ・アスベストの除去等の工事
 ・住宅用太陽エネルギー利用機器、高効率給湯器等の設置工事
 ・バリアフリー化工事
 ・屋根、外壁、窓等の断熱性又は遮熱性を高める工事

補助対象となる費用 ②工事費用の総額に応じて決定

10万円から500万円まで(1万円単位)。ただし、工事見積額の80パーセント以内の金額。

補助率等 年2.0%(優遇措置該当工事は年1.5%)の融資利率を超える利子部分を区で負担。
対象住宅 建築基準法等の関係法令を遵守している、区内の既存住宅であること。(住宅の形態により制限あり)
発注者 ④その他の要件

①江戸川区民であること。
②住宅所有者もしくは、住宅所有者と同居する直系親族。
③住民税を滞納していないこと。
④十分な返済能力があること。
⑤現在この制度の利用者・連帯保証人ではないこと。など

工事施工者 ④要件なし
詳細ホームページ https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e039/kurashi/sumai/sumaiguide/jyutakurifomusikinyusi.html
備考  
担当部署 福祉部 福祉推進課 住宅係
お問合せ先 03-5662-0517
最終更新日  
閉じる このページを印刷する
住宅リフォーム推進協議会
リフォーム事業者の方はこちら
リフォームをお考えの方はこちら