※現在、本制度は終了しております。
支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 東京都 北区
制度名(事業名) 重度身体障害者(児)住宅設備改善費補助事業
支援分類 ②バリアフリー化
(1)バリアフリー化
支援方法 ①補助
対象工事 ②バリアフリー改修工事の実施

手すりの取り付け、段差の解消、滑り防止及び移動の円滑化のため床または通路面の材料の変更、引き戸等への扉の取り替え、玄関・トイレ・浴室等の改修、階段昇降機等の設置

補助対象となる費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定

補助対象の改修にかかる費用

補助率等 小規模住宅改修 20万円   
中規模住宅改修64万1千円                
屋内移動設備
本体 97万9千円 設置費 35万3千円   
を上限とする。このうち1割自己負担(負担上限額あり)
対象住宅 特になし(借家は家主の承諾が必要)
発注者 ④その他の要件

区内居住者(入所・入院中の方は除く)                
小規模住宅改修         
学齢児以上65歳未満で、①下肢又は体幹に係る障害の程度が1.2.3級②補装具として車椅子の交付を受けた内部障害者③ 難病患者等で下肢又は体幹機能に障害のある者ただし、温水洗浄便座への取り替えについては上肢機能障害1.2級を併せ持つ者
中規模住宅改修         
学齢児以上65歳未満で、①下肢又は体幹に係る障害の程度が1.2級②補装具として車椅子の交付を受けた内部障害者           
屋内移動設備          
学齢児以上で歩行ができない状態であり、①上肢、下肢又は体幹のいずれかに係る障害の程度が1級②補装具として車椅子の交付を受けた内部障害者           
いずれも区民税所得割額が46万円未満であること

工事施工者 ④要件なし
詳細ホームページ http://www.city.kita.tokyo.jp/s-fukushi/kenko/shogai/teate/jose/josei-03.html
備考  
担当部署 健康福祉部障害福祉課王子障害相談係、赤羽障害相談係、
お問合せ先 王子障害相談係03(3908)1358,赤羽障害相談係03(3908)4161  
最終更新日  
閉じる このページを印刷する