支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 東京都 新宿区
制度名(事業名) 一人暮らし高齢者等への助成(住宅設備改修費助成等)
支援分類 ②バリアフリー化
(1)バリアフリー化

日常の動作に困難がある高齢者に対し、住宅の改修を給付することにより、在宅での生活を支援する

支援方法 ①補助
対象工事 ②バリアフリー改修工事の実施
⑧その他

①住宅改修 対象者が居住する住居に限り、手すりの取付け、段差の解消、滑りの防止、引き戸等への扉の取替え、洋式便器等への取替え、これらに付帯して必要となる住宅改修の実施
②設備改修 対象者が居住する住居に限り、浴槽の取替え、流し、洗面台取替え、便器の洋式化、これに付帯して必要となる設備改修の実施

補助対象となる費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定
補助率等 利用者負担は介護保険の負担割合に応じた1割、2割又は3割。
※限度額超過分は全額自己負担。
対象住宅 区民の居住する区内の住宅。賃貸住宅の場合は、貸主の承諾書が必要
発注者 ①高齢者

①住宅改修 65歳以上で、要介護認定において「非該当」の方
②設備改修 65歳以上で、要介護認定「要支援」又は「要介護」の方で、介護保険で同種類の給付を受けていない方。ただし、流し、洗面台の取り換えは車いすを使用する方で既存設備の使用が困難である方。

工事施工者 ④要件なし
詳細ホームページ http://www.city.shinjuku.lg.jp/fukushi/file05_02_00012.html
備考  
担当部署 福祉部介護保険課給付係
お問合せ先 03-5273-4176
最終更新日  
閉じる このページを印刷する