支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 東京都 港区
制度名(事業名) 高齢者共同住宅バリアフリー化助成
支援分類 ②バリアフリー化
(1)バリアフリー化

高齢者が多く居住する共同住宅の共用部分のバリアフリー化に要する費用の一部を助成します。

支援方法 ①補助

助成対象工事内容
(1)出入口・廊下等の段差解消
(2)出入口・階段・廊下等の手すりの設置
(3)床のノンスリップ化
(4)段差解消機の新設
(5)エレベーターの新設
(6)既存エレベーターのバリアフリー化改修

対象工事 ②バリアフリー改修工事の実施
補助対象となる費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定

工事内容は、区が委託している住宅改修コーディネーターが対象建物の現場を確認します。(住宅改修コーディネーターは、建築的・福祉的視点から改修内容をアドバイスする専門家です。)

補助率等 工事費用と下記限度額のいずれか少ない額の2分の1を助成します。
(1)出入口・廊下等の段差解消70万円
(2)出入口・階段・廊下等の手すりの設置70万円
(3)床のノンスリップ化70万円
(4)段差解消機の新設800万円
(5)エレベーターの新設2,000万円
(6)既存エレベーターのバリアフリー化改修300万円
対象住宅  
発注者 ④その他の要件

マンション管理組合等

工事施工者 ④要件なし

工事前に見積書、図面等の提出があります。

詳細ホームページ http://www.city.minato.tokyo.jp/zaitakushien/kenko/fukushi/koresha/sumai/barrier-free.html
備考  
担当部署 保健福祉支援部高齢者支援課在宅支援係
お問合せ先 03-3578-2400~2406
最終更新日  
閉じる このページを印刷する
住宅リフォーム推進協議会
リフォーム事業者の方はこちら
リフォームをお考えの方はこちら