支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 秋田県
制度名(事業名) 秋田県住宅リフォーム推進事業
支援分類 ⑦その他
(5)その他

居住環境の向上

支援方法 ①補助
対象工事 ⑧その他

リフォーム・増改築工事等

補助対象となる費用 ②工事費用の総額に応じて決定

補助対象工事に要する費用が50万円以上であること

補助率等 安全安心型(持ち家):補助対象工事費の10%(上限12万円)
子育て世帯(持ち家型):補助対象工事費の20%(上限40万円)
子育て世帯(空き家購入型):補助対象工事費の30%(上限60万円)
対象住宅 ・一戸建て住宅(併用住宅の場合は住宅部分の延べ面積が1/2以上であること)
・マンション等の共同住宅(専有部分に限る)
発注者 ④その他の要件

安全安心型(持ち家):
・持ち家住宅の安全安心型リフォーム工事を行う県内在住の方
・親、配偶者の親又は子が所有し、自ら居住する住宅の安全安心型リフォーム工事を行う県内在住の方
・親、配偶者の親又は子の持ち家住宅の安全安心型リフォーム工事を行う県内在住の方
・自ら又は配偶者が所有し、親、配偶者の親又は子が居住する住宅の安全安心型リフォーム工事を行う県内在住の方
子育て世帯(持ち家型):
・持ち家住宅の増改築工事・リフォーム工事を行う18歳以下の子2人以上と同居している県内在住の方
・親又は配偶者の親が所有し、自ら居住する住宅の増改築工事・リフォーム工事を行う18歳以下の子2人以上と同居している県内在住の方
子育て世帯(空き家購入型):
・県内の空き家を購入(平成29年10月1日以降に所有権を取得したものに限る)し、購入した住宅を自己居住のために増改築工事・リフォーム工事を行う18歳以下の子と同居している方

工事施工者 ①都道府県内または市町村内の事業者
詳細ホームページ http://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/32716
備考  
担当部署 建設部建築住宅課
お問合せ先 018-860-2561
最終更新日  
閉じる このページを印刷する