支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 岩手県
制度名(事業名) 住みたい岩手の家づくり促進事業
支援分類 ④環境対策
(5)地域材の活用
⑦その他
(4)景観整備 (5)その他

良質な住宅ストックの形成と県内の産業振興

支援方法 ③利子補給

基本額:金融機関融資額(建物分に限る)の1%(最大20万円)
追加額:県産材の使用状況に応じて最大20万円

対象工事 ③省エネルギー対策工事の実施
⑥地域材の活用

省エネ基準に適合、県産材を一定量以上使用等

補助対象となる費用 ⑤使用する材料量に応じて補助額を決定
⑥その他

金融機関からの借入れ額(建物分のみ)、県産材使用量による。

補助率等 借入れ額の1.0%(新築最大40万円、増改築最大10万円)
対象住宅 県内に存する住宅
発注者 ④その他の要件

自ら居住するため、金融機関から貸付けを受け住宅の新築・増改築を行う者

工事施工者 ①都道府県内または市町村内の事業者

県内に本店を有する建築業者

詳細ホームページ http://www.pref.iwate.jp/kenchiku/kojin/hojo/008608.html
備考  
担当部署 県土整備部建築住宅課住宅計画担当
お問合せ先 019-629-5934
最終更新日  
閉じる このページを印刷する