※現在、本制度は終了しております。
支援制度の概要(詳しい内容については、公共団体にお問合せください)
実施地方公共団体 北海道 札幌市
制度名(事業名) 札幌市木造住宅耐震化補助事業
支援分類 ①耐震化
(1)耐震改修 (2)耐震診断 (3)設計
支援方法 ①補助
対象工事 ①地震災害対策工事の実施(診断・設計も含む)

補助対象建築物
①木造の戸建て住宅、長屋、共同住宅
②昭和56年5月31日以前に、在来軸組み工法で建築または着工されたもの
③地上階数が3以下で、木造部分の階数が2以下のもの
④住宅部分の床面積が延べ床面積の1/2以上のもの

補助対象となる費用 ①特定の工事の工事費用に応じて決定

耐震診断費用、耐震設計費用、耐震改修工事費用

補助率等 耐震診断 無料
耐震設計 補助率2/3 限度額 一戸建住宅10万円 長屋・共同住宅20万円
耐震改修工事 補助率1/3 限度額80万円 
対象住宅 ①木造の戸建住宅、長屋、共同住宅
②昭和56年以前に、在来軸組工法で建築されたもの
③地上階数が3以下で、木造部分が2以下のもの
④住宅部分の床面積が延べ床面積の1/2以上のもの
発注者 ④その他の要件

①札幌市内にある木造住宅の所有者
②札幌市暴力団の排除の推進に関する条例に規定する暴力団関係事業者に該当しない者

工事施工者 ①都道府県内または市町村内の事業者
③その他の要件

札幌市に登録した耐震診断員による耐震診断、耐震設計、耐震改修工事監理
建設業法登録業者による耐震改修工事
※耐震診断員は市内に所在する建築士事務所に限定

詳細ホームページ http://www.city.sapporo.jp/toshi/k-shido/taishin/mokuzou.html
備考  
担当部署 札幌市都市局建築指導部建築安全推進課支援事業担当
お問合せ先 011-211-2867
最終更新日  
閉じる このページを印刷する