お知らせ

トップページ > 消費税率引上げに伴うトラブル防止のポイント

消費税率引上げに伴うトラブル防止のポイント

「消費税率及び地方消費税率の引上げとそれに伴う対応ついて」(平成25年10月1日閣議決定)により、現行5%の消費税率が平成26年4月1日から8%に引き上げる方針が決定されました。

リフォーム工事は、その完了時期によって、工事代金の消費税率が変動する場合があります。 当協議会では、リフォーム工事の変更等による消費税率の変動によるお客様とのトラブルを回避するためのポイント等をまとめたチラシを作成いたしましたので是非、ご活用下さい。

またリフォーム工事において、当協議会発行の「住宅リフォーム工事標準契約書式」を使用される場合の消費税の扱いについての特約条項の標準書式を作成しましたので、併せてご活用下さい。

住宅リフォーム推進協議会