「安心R住宅」制度とは
国土交通省住宅リフォーム推進協議会

住まいの売却を検討されている方へ

住まい選びの新基準

安心R住宅とは

安心・きれい・わかりやすい。
国が定める基準をクリアすることで、
既存(中古)住宅を
安心R住宅として登録できる国の制度です。
基礎的な品質が認定されるので、
資産価値を買い手に明確に
伝えることができます。
安心
安心R住宅は、あらかじめ基礎的な品質への適合が確認されています。

・新耐震基準等に適合
・専門家の検査(インスペクション)の結果、構造上の不具合・雨漏りが認められない
安心R住宅
きれい
リフォーム工事 が実施されているか、リフォーム工事を実施していない場合は、費用情報を含むリフォームプランがついています。
外装、主な内装、水廻りの現況の写真を閲覧出来ます。


●既存住宅だけどきれい
●これからのリフォーム工事のイメージや費用がわかる
●実施済みのリフォーム工事の内容を確認できる
安心R住宅
※登録事業者団体毎に定める「住宅リフォーム工事の実施判断の基準」に合致する必要があります
わかりやすい
今まで実施した点検や修繕の内容や、どんな保険・保証がつくのかがわかります。

●耐震性
●検査基準の適合
●工事の実施状況
●共有部分の管理(共同住宅等)
●建設時の状況
●当該住宅に関する書類の保存状況等
●保険又は保証に係る情報 など
安心R住宅
※「安心R住宅調査報告書」の様式は、登録事業者団体ごとに異なる場合があります
安心R住宅の仕組み
国が審査・登録した団体が、
団体に所属する事業者(宅建業者等)が
守るべきルールを
設定して使用しています。
安心R住宅の仕組み

保険
加入できます

安心R住宅
安心R住宅は保険に
加入できる準備の整った住宅です。
保険に加入することで、
購入後に構造上の不具合や
雨漏りが見つかった場合、
一定期間保険で対応できます。

※国の指定した住宅瑕疵担保責任保険法人が
提供する既存住宅売買瑕疵保険。

売却事例

安心R住宅の売却事例をご紹介します。

事例
1
なかなか買い手が
つかなかった家を、
安心R住宅の
活用により、売却。
東京都 50代男性
2019.10.4 売り出し
2019.10.15 リフォーム
2019.10.21 安心R住宅認定
2019.10.21 安心R住宅マークを掲載
2020.4.26 売却
ポイント
●住み替えを検討し、築14年の物件を売却に出していたが、鳴かず飛ばずの状態が3カ月続いた。
●不動産会社と相談後、リフォーム(一部、リフォームプラン)・インスペクションを行い安心R住宅として売り出た。
●物件の資産価値を買主に明確に伝えることで、成約につながった。
安心R住宅
安心R住宅


事例
2
買主が不安に思う
情報をきちんと
明示することで、売却。
神奈川県 40代男性
2019.12.5 売り出し
2019.12.15 リフォームプラン作成
2019.12.24 安心R住宅認定
2019.12.24 安心R住宅マークを掲載
2020.3.29 売却
ポイント
●新築の10年保証が切れるタイミングで売却を検討。
●不動産会社と相談し、安心R住宅制度を活用。
●インスペクションによって瑕疵(かし)が無いことを明らかにする、リフォームプランを備え付けるなど、買主が安心して選べる情報を整え、成約に至った。
安心R住宅 安心R住宅
売却事例 ご協力:価値住宅株式会社 代表取締役:高橋正典  営業担当者:中村靖志
「安心R住宅に関わらず、不動産取引の仕組みを常日頃からお客様に提示することで、お客様と会話し、信頼・納得してもらえる不動産売買を心がけています。」
企業URL:https://kachi-jyutaku.co.jp/

売却の流れ

安心R住宅を売却したい
Step1 不動産業者に相談
※国に登録された安心R住宅事業団体に所属する不動産業者かご確認ください。
安心R住宅
Step2 専任媒介契約の締結 安心R住宅
Step3 インスペクション、
リフォームプランの手配
安心R住宅
Step4 安心R住宅のロゴマークを
付して広告
安心R住宅
Step5 購入希望者と売買契約を締結 安心R住宅

よくある質問

「安心R住宅」とはどんな住宅なのですか?
耐震性があり、インスペクション(建物状況調査等)が行われた住宅であって、リフォーム等について情報提供が行われる既存住宅をいいます。具体的には、以下の要件を満たすものです。
①耐震性等の基礎的な品質を備えている
②リフォームを実施済み又はリフォーム提案が付いている
③点検記録等の保管状況について情報提供が行われる
これにより、「不安」「汚い」「わからない」といった従来のいわゆる「中古住宅」のマイナスイメージを払拭し、「住みたい」「買いたい」既存住宅を選択できるようにするものです。
「安心R住宅」の「安心」とは何を意味するのですか?
「安心」とは、①新耐震基準等に適合する、②インスペクションの結果、構造上の不具合および雨漏りが認められず、既存住宅売買瑕疵保険の検査基準に適合していることを意味します。建築基準関連法令等に明らかに違反している既存住宅は対象になりません。 なお、現行の建築基準関係法令等への適合を保証するものではありません。また、将来にわたっての地盤の不同沈下や地震後の液状化について保証するものではありません。地盤、給排水設備の状態やシロアリ対策については、専門の調査会社等にご相談ください。
「安心R住宅」の「R」とは何を意味するのですか。
「安心 R 住宅」の「R」は、Reuse(リユース、再利用)、Reform(リフォーム、改装)、Renovation (リノベーション、改修)を意味しています。
「安心R住宅」のロゴマークが使用された物件の購入を検討しています。
不動産会社がどの登録団体の会員であるかを確めるには、どうしたらよいのです、どうしたらよいのですか。
まず広告に掲載されている登録団体の名称を確認し、その団体のホームページにアクセスします。各団体ともホームページ上に会員の事業者を掲載しています。もし事業者名がホームページ上に見当たらない場合は、当該登録団体の相談窓口へご連絡ください。
広告に「安心R住宅」のロゴマークが使用されている既存住宅は、国の個別審査を受けているのですか。
「安心R住宅」は、国の登録を受けた事業者団体の構成員(会員企業)の責任において、国が定めた要件に適合する旨を表示するものであり、国による個別審査を受けたものではありません。
インスペクションとは何ですか。
目視や計測等により、住宅の基礎や外壁等にひび割れや雨漏り等の劣化・不具合が発生しているかどうかを調べることです。
既存住宅売買瑕疵保険とは何ですか
保険法人に登録された宅地建物取引業者またはインスペクションを行った登録検査事業者が加入する保険で、購入した既存住宅の構造耐力上主要な 部分および雨水の浸入を防止する部分等について瑕疵が発見された際、修補等を行った宅地建物取引業者や検査事業者に対して保険金が支払われます。
検査済証とは何ですか。検査済証がない場合、住宅購入者はどのようなことに注意が必要ですか。
建物の工事が完了した際に、建物が建築基準法等に適合しているかどうかを検査し、適合している場合に交付される書類のことです。検査済証がない場合は、増改築をしようとする際に、別途、増改築前の建築物の適法性を確認するための調査が必要となることがあります。また、建築基準法に不適合な場合などは、住宅ローンの対象とならない場合があります。

登録団体一覧

登録
番号
団体の名称(略称) 登録年月日 相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
1
団体の名称(略称)
一般社団法人優良ストック住宅推進協議会
(スムストック)
登録年月日
平成29年
12月25日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
(一社)優良ストック住宅推進協議会事務局
TEL:03-6272-6844 FAX:03-6272-6843
MAIL:info01@sumstock.jp
2
団体の名称(略称)
一般社団法人リノベーション協議会
登録年月日
平成30年
1月26日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
(一社)リノベーション協議会事務局
TEL:03-3486-2512 FAX:03-3486-2511
MAIL:info@renovation.or.jp
3
団体の名称(略称)
公益社団法人全日本不動産協会
((公社)全日本不動産協会)
登録年月日
平成30年
3月13日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
全日「安心R住宅」相談センター
TEL:03-6272-8688
MAIL:zennichi.anshinr@zennichi.or.jp
4
団体の名称(略称)
一般社団法人石川県木造住宅協会
登録年月日
平成30年
6月8日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
(一社)石川県木造住宅協会 安心R住宅相談センター
TEL:076-240-4081 FAX:076-240-4051
MAIL:info@jiwood.or.jp
5
団体の名称(略称)
一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会
(JERCO)
登録年月日
平成30年
6月28日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
(一社)日本住宅リフォーム産業協会本部事務局
TEL:03-5541-6050 FAX:03-5541-0127
MAIL:info@jerco.gr.jp
URL:https://www.jerco.or.jp/contact/
6
団体の名称(略称)
一般社団法人住まい管理支援機構
(HMS機構)
登録年月日
平成30年
6月29日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
(一社)住まい管理支援機構事務局
TEL:0120-960-148 FAX:052-950-3773
MAIL:info@sumai-anshin.org
7
団体の名称(略称)
公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会
(全宅連)
登録年月日
平成30年
8月27日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
各都道府県宅地建物取引業協会相談窓口一覧URL
https://www.zentaku.or.jp/association_list/
8
団体の名称(略称)
一般社団法人全国住宅産業協会
(全住協)
登録年月日
平成30年
9月25日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
全住協安心R住宅制度
相談受付窓口 TEL:03-3511-0611
工事の実施判断の基準を見る ▶
9
団体の名称(略称)
一般社団法人ステキ信頼リフォーム推進協会
登録年月日
平成31年
4月26日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
(一社)ステキ信頼リフォーム推進協会
消費者相談窓口 TEL:045-501-5544
MAIL:info@anr.or.jp
10
団体の名称(略称)
一般社団法人耐震住宅100パーセント実行委員会
(耐震住宅100%実行委員会)
登録年月日
令和2年
3月13日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
(一社)耐震住宅100パーセント実行委員会
事務局 TEL:03-6872-5790
MAIL:info@taishin100.com
工事の実施判断の基準を見る ▶
11
団体の名称(略称)
一般社団法人住宅不動産資産価値保全保証協会
登録年月日
令和2年
3月13日
相談等に応ずる事務所の連絡先/詳細情報
住宅不動産資産価値保全保証協会 受付窓口
TEL:03-6872-5790 FAX:03-5747-9821
MAIL:info@jfs-kyokai.jp
工事の実施判断の基準を見る ▶

既存(中古)住宅の売却を
検討されている方、
購入を検討されている方にむけて、
制度の詳細や事例など、
役立つ情報を
多数掲載しています。

ページトップへ